【意外!?】「上下水道」だって立派な公共施設

こんばんは。

いよいよ明日の13:30からは第6回市民まちづくり集会が開催されます。

今回のまちづくり集会においても、「市民・行政・議会」のそれぞれの立場の方から発表があり、必ず学びや気づきのある集会になるだろうと思います。

前半の第1部は発表を聞く形となり、後半の第2部では発表内容を踏まえた上でのワークショップを実施します。

第2部でのワークショップにおいては、普段の生活では中々考えることがないような深い話もできるやもしれません。

なお、今回のまちづくり集会のテーマが「公共施設」ということで、公共施設と言えば市役所や文化会館、公民館…といった箱物をイメージすることが多いかと思います。

しかし、実際にはそういった箱物施設以外にも公共施設に含まれるものが様々存在します。

例えば、「上下水道」もその一例です。

※正確には上下水道と一括りに言っても、公共の部分と私有の部分がありますが。

公共の上水道の機能が停止すると、断水状態となり多くの世帯に影響がでることもあります。

実際に、新潟・佐渡市では1万世帯にもおよぶ大規模な断水が発生してしまったそうです。

まだまだ、寒い日が続きますので水道管の凍結等にもご注意ください。

【お役立ち】寒波到来!水道の凍結防止と対処まとめ〜水道管破裂なんて、、恐怖!!〜

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。