【勉強会】新城設楽建設事務所について

こんばんは。

本日は「県土木行政研修会」ということで新城設楽建設事務所の企画調整監様を始めとする職員の方々に東庁舎までお越しいただき、所管の事業等々について説明をお聞きしました。

以前にも一度お話を聞かせていただいておりましたが、最新の事業進捗状況を確認できたことが非常に有り難かったです。

説明の中でも気になったのが維持管理課の「定期パトロール」です。

“広い新城市内の道路施設を徒歩により点検する” というもので、新城設楽建設事務所の職員総動員で担当地域を割り振ってチェックをしているそうです。

穴ぼこ、段差、標識、防護柵、側溝等々を年に一度はパトロールで確認いただいているということで市民の安全のために尽力されていることにただただ感謝です。

貴重なお時間をありがとうございました!


その後は全員協議会、総務消防委員会部会、ニューキャッスルアライアンスユース会議の部と会議続きでしたが1日無事に終えることができました。

総務消防委員会では毎回定例会前には一般質問の情報共有を実施しています。

お互いの一般質問予定内容を共有し、質問に関して他の方からの視点でアドバイスや意見を出し合っております。

他の方の知識も自身の一般質問に取り込むことができ、非常に助かっております。

9月定例会の告示も8/27ということで残り5日間に迫ってきています。

残りの期間で一般質問の内容をしっかりと詰めていきたいと思います。

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。