【新体制】新城市役所

こんばんは。

本日は朝8:00から新城市新庁舎の開庁式が執り行われました。

テープカットを経て、いよいよ5/7の8:30から新庁舎での行政運営が無事にスタートしました。

開会、閉会のご挨拶は廣瀬副市長のご発声にて。

市長からの挨拶では、「築城10年、落城1日」という例えがあり、そうならぬようにより一層気を引き締めて職務にあたるようにというお話がありました。

昭和31年に建設した旧庁舎から新しい庁舎に託された期待は大きいですが、その期待を超えていけるような運営が楽しみです!

分散していた役所の機能が集約されたことによって、今までとは部署の配置も大きく変更されております。お出かけの際はお間違えのないように足をお運びください。

各階の状況を確認しながら職員の方々ともお話しましたが、前日のリハのおかげもあってか問題なく業務がスタートできているようでした。

CBCのニュースでも紹介されたようです。

新庁舎開庁 当初計画より規模縮小 愛知県新城市

動画もあります。

【CBC News】新庁舎開庁 当初計画より規模縮小 愛知県新城市

なお、明日から2泊3日で熊本へ行政視察へ行って参ります。

その中では玉名市にて、庁舎の建て替えに伴う課題対応等についても学んで参りますのでそういった視点で新城市の庁舎運営のより一層の発展をサポートしていきます。

しばらく新城市内にはおりませんが、急用の際はお電話をいただければと思います。


今日の早朝には千郷地区消防団の激励会がありました。

区長さん、市会議員、OBの方々等に応援に来ていただきました。

操法大会まで3週間と迫っておりますので、最後まで気を抜かずに練習に取り組んで参ります。

それでは、また明日!