【募集!!】地域を守る「新城市消防団員」

こんばんは。

新城市での少子高齢化に伴う人口減少の影響をもろに受け、年々若手団員の確保が難しくなりつつあるのが地域の消防団員です。

各地域で火災や災害が発生した際に、初期消火や初期救助の役割を果たす地域の消防団は市民の安全・安心な暮らしの守り人と言えると思います。

そんな消防団の方々が団員の増加・活動の周知を目的に素晴らしいチラシを作成しましたのでご紹介致します。

その名も「ONE PIECE風チラシ」です。

【表紙】

1997年から約20年に渡り週刊少年ジャンプで連載が続けられている、大人気漫画「ONE PIECE」をモチーフにしたチラシで、若い人が興味を持ち、読みやすい内容になっています。

せっかくなのでチラシに記載のあった消防団の活動を紹介しておきます。


災害時の活動

【消火活動】 火災発生時、消防団員は現場に駆けつけ早期鎮火に努めます。また、火災現場が混乱しないように、交通整理などの後方支援も行います。

【救助活動】 地震などの自然災害発生時、的確かつ迅速に救助・救出活動を行います。地形や道路網などを熟知している消防団員は貴重な存在です。

【水防活動】 台風や集中豪雨で、河川が氾濫したり堤防が決壊したりしないよう、土のう積みなどの水防活動を行い、被害の軽減(減災)に努めます。

平常時の活動

【消防訓練】 いざという時に備えて、訓練を欠かすことができません。消防団員は普段働いている人が多いため、訓練は集まりやすい早朝や夜間に行われます。

【操法大会】 年に一度、消防技術を競う「操法大会」が開かれます。多くの団員が日々猛特訓して技術を磨いています。 ※その他にも、防火啓発活動や救命講習の受講など、色々な活動を行なっています。


私自身も来年度より、第一方面隊 – 千郷分団 に入ります!

愛知県内2番目という広大な土地を有する新城市だからこそ、消防団の必要性・重要性が高いと考えられます。

若いみなさんは是非とも地域の担い手として、消防団に加入しましょう!(^O^)

不明点や不安なことがある場合にはまずは一度、上記に記載の消防係(0536-22-4803)に電話で相談してみるのが良いかもしれません。

「安心して暮らせるまちであること」は誰もが望んでいることかと思います。

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です