【東三河連携】豊橋市が部局横断型で2事業推進

こんばんは。

豊橋市において、昨夏に事業化が決まった東名高速道路スマートインターチェンジ(豊橋新城IC)の整備に伴う「北部地域活性化」をプロジェクトとして、部局横断で推進していかれるそうです。

新城市もしっかりと連携をとりながら、周辺地域の活性化をしていただけることに期待しています。

豊橋市が部局横断型で2事業推進|東愛知新聞

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。