【講話】新城市の「多文化防災」を考える

こんばんは。

本日は、市役所4階会議室にて【新城市の「多文化防災」を考える】と題して、NPO法人多文化共生リソースセンター東海代表理事の土井佳彦氏による講話が開催されました。

地域防災の視点でも抜けがちな「多文化防災」をテーマにしたお話が聞けるということで、市の防災担当課職員をはじめとした多くの方が参加されました。

講話の中では、違う言語や文化を持った人たちとの情報共有・意思疎通における注意点や便利なツールや手法などをご紹介いただきました。

明日からすぐに実践できるような、非常に有意義で生活の実態に則した内容をお聞きできましたのですぐにでも新城市の防災へ反映させていければと思います!

今日の学びと防災士としての知識も活用しながら、まずは自分で出来ることからコツコツと…

紹介のあったアプリケーション「VoiceTra」、すごく使いやすくて便利です。

貴重なお話をありがとうございました!


今日は午後から総務消防委員会部会にて議会基本条例の見直しについての意見交換を約5時間、間に講話を挟んで、JCの会議へ参加…

ということで座ってばかりの1日で体が変な疲れ方をしております。

寝てスッキリ疲れが取れると良いのですが…

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。