【決意表明】新たなスタート地点に立って

こんばんは。

明日の9時から新城市議会議員としての初会合が行われます。

27歳の新人ということで、謙遜ではなく本当にまだまだ知らないことばかりです。未熟者ではありますが、誰よりも積極的に学ぶ姿勢を貫き続けていきたいです。

バッジを授かり、公職を得るにあたって4年間の活動に向けて決意表明を述べておきます。

目標あるいはビジョンを持たずしてなんとなく過ごす4年間では、有意義な活動を続けていくことができない可能性がありますし、価値ある成果を生み出していくのは難しいと考えているからです。

まず、大方針として掲げるのは、

「新城市の未来を託せる人材になる」

ということです。

新城市には高齢化や人口減少、市民病院…等の簡単には解決できない課題、4年間という期間での解決が難しい問題が多くあります。

これまで打開できなかった課題をクリアしていくためには、

  • これまで以上に多くの人々の協力・協働
  • 新たな視点での取り組み・挑戦
  • 長期的に取り組む継続性
  • 成功へと導く強力なリーダーシップ

といった様々な要素が必要になってきます。

これらの要素を自分自身が少しでも担っていけるよう、「未来を託せる人材」へ近付いていく努力を続けていきたいと思います。

具体的な行動目標

大方針達成に繋がるであろうことは何でも積極的に取り組んでいこうという思いではありますが、現時点で思い付く具体的な行動目標も記載しておきます。

自身の成長のために

  • 計50回以上のセミナーあるいは勉強会への参加
  • 計50回以上の先進地視察
  • 地域づくり、リーダーシップ論等の関連書籍を50冊以上読破
  • 来たる国際交流社会に向けて、TOEIC 800点以上取得
  • 各省庁のメルマガ登録等により国の施策の方向性を随時学び、市政へ生かす

人の繋がりを増やすために

  • 市民活動(ボランティア、イベント、祭り等々)への積極的な参加
  • 課題の現場に足を運びその現状を直接教えて貰い、整理して対策を検討する
  • 市内のボランティア団体を繋げる活動の実施
  • 市外でのイベント、事例発表等の招待に対して可能な限り多く参加
  • 議員や市長といった政治家400人以上と新たな交流を図る

新城の現状を市内外に周知するために

  • ブログを1000記事以上更新し、広く情報発信をしていく
  • 市内で活躍する人、団体をブログで紹介して多くの方に知ってもらう
  • facabook、InstagramといったSNSを活用した情報発信を継続していく
  • 定例議会後には次の議会までに個人的な議会報告会を開催する(最低年4回)
  • 最低年2回活動報告資料を作成し、市民に広く配布して新城の現状を周知する
  • 新城市政への興味を高めるために若者向けのタウンミーティングを開催(最低年1回)

とりあえず、今思い付くことをつらつらと書き並べてみましたがこれら以外にも

「これをやった方がいいぞー」

という意見等ございましたら是非ともお聞かせ願います。

まずは、明日の「新人議員向け説明会」に全力で取り組むためにもしっかりと睡眠を取りたいと思います。花粉症に悩まされ、いまいち熟睡出来ていないのが最近の悩みなのです…

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。