【来訪】神奈川からの大学生

こんばんは。

昨日の話になりますが、以前ブログで取り上げた

【激熱】メディアキャンプとは!?

という記事を見て頂き、現在同様のイベントを企画・運営している学生団体「Literrace」の代表とメンバーが二人で新城市にお越し頂きました。

興味を持った私に連絡を頂いて、すぐに今回の場が実現されました。遠方から企画の詳細等を説明しに来て頂き、誠にありがとうございました。

最近の若者の「ここぞという場の行動力」にはただただ驚かされます。(笑)

詳細を聞いてますます企画内容に共感出来ましたし、是非とも新城市での開催も実現したいと感じました。

動画作成を通して、地域の魅力や課題を探りながら「どうやったら伝わるか」を考え抜くという短期集中合宿が若者の成長に繋がることは間違いないと感じています。

今後の実現方法について、引き続き模索していきたいと思います。

今回の説明では、2018/3/7〜3/10の期間で開催される「映像ディレクターキャンプ in 静岡」の企画書を元に説明を聞きましたが、なんとこのイベントにはまだ空席があり参加者を募集中だそうです!

興味を持った方は是非とも申し込みしてみては如何でしょうか。

詳細が気になる方が居ましたら、ご連絡頂ければ説明させて頂きます。


本日は、「議会に対する市民意識調査」のアンケートの集計作業を実施した後に、総務消防委員会の部会で一般質問と代表質問の内容について打合せを行いました。

より良い質問に繋げるための議員間討議は欠かせません。

立場や経験が違えば、また違った視点で物事を考えられるからです。

私の想定していた一般質問に対しても様々なご意見を頂き、ありがとうございました。

明日には一般質問を仕上げて、当初予算の質疑内容の整理もしていきたいと思います。

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。