【実態】ブロック塀の話題のその後

こんばんは。

以前、新城市内の公共施設のブロック塀の状況についてはご報告しましたが、個人の御宅でも対応される方が徐々に増えてきております。

私の地元の地区でも高さ1.5m程度のブロック塀をフェンスに交換する工事をされているところに行会いました。

お話を聞いてみると、「子供たちが通る道路沿いだから少しでも危険を取り除いておきたい」と言われておりました。

新城市では現在ブロック塀の撤去や交換にかかる費用を補助する制度がございませんので、全ての費用が個人負担になってしまいます。

そういった状況でも個人の善意でこういった行動をとって下さる地域の方々にはただただ感謝あるのみです。ありがとうございます!

【工事中】

【フェンス完成】

市としての今後の対応についてもしっかりとフォローしてまいります。


これまで選挙後の広報活動は主にブログやSNS、各種イベント等々で実施してきましたが、定期的に市政報告を紙媒体でも発行しようということで作成したチラシが届きました。

今回は2,000枚印刷しましたので明日から自転車での手配りを開始します!

厳しい暑さの中だとは思いますが出来るだけ早く全て配布できればと思います。

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。