【続】市内公共施設のブロック塀について

2018年7月9日

こんばんは。

先日、「新城市内の公共施設のブロック塀に関する記事」を掲載しましたが、それに続く情報が行政側より提供されましたので共有致します。

八名小学校正門横左右の塀については、大谷石であることが確認されたそうです。

そして、基準を満たしていないということで早急に撤去し、7月中を目処にフェンスが設置されるそうです。

また、先に撤去および切り取りをすることとなっていた4つの小学校については7月13日までには工事が完了するということで今週中には危険要素が取り除かれるようです。

非常にありがたい迅速な対応に感謝いたします。

それでは、また明日!