【始動】第5期若者議会のはじまり

こんばんは。

先日お知らせした通り、本日第5期新城市若者議会の第1回目が新城市議会議場にて執り行われました。

今回は女性の割合が多い構成となっておりますので、そういった視点での政策づくりも非常に楽しみな一年になりそうです。

また、新城青年会議所からも2人がメンターとして関わってまいります。

議長への立候補は、山本彩生さん1名のみということで信任を得ました。

副議長は議長の指名で田代昴章さんとなっております。

各位委員からの所信表明では、応募した理由や1年間の活動にかける想いが語られました。

その想いを1年間忘れることなく行動していただければ間違いないかと思います。

中でも心に刺さったキーワードは、「いつかはいつくるの?」という言葉でした。そういった考えから、今期の若者議会への応募を決心したそうです。

「いつかきっと…」と延ばし延ばしにしてしまっては全然何も進んでいきません。

やるべきだな、やりたいな、と思ったことはそれに伴った行動をすぐに取って行かねばと改めて身に沁みました。

第5期のメンバーみんなで、市長からの諮問に対して1年間しっかりと答申へ向けた会議を繰り返していっていただけることかと思います。

私も一議員として、若者議会OBとして、可能な限りのサポートをしていく所存です。


本日は1日通して、資料作りや広報広聴委員会、総務消防委員会部会、操法訓練と盛り沢山の1日でしたがなんとか無事に終えることができました。

操法訓練では区長激励会ということで操法の展示がありましたので、全力ダッシュでぐったりしております。何とか形になって何よりでした。

あとはより綺麗に見せるために、1つ1つの動作をブラッシュアップしてまいります。

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。