【5月臨時会】本会議第1日目

2018年5月28日

こんばんは。

本日は5月臨時会でした。議案一件のみなので、会期も1日のみです。

ということで東三河広域連合議員の選出のための選挙が執り行われ、「中西宏彰議員」が代表者として決定致しました。

新城市からは3名の議員が参加が求められており、今回の選任によって鈴木達雄議員、柴田賢治郎議員、中西宏彰議員の3名がその職務を全うしていくこととなります。

これまでも保険者統合の検討がなされるなど、新城市にとっても非常に重要な議論の場となっていますので、3名の議員の活躍に期待しております。


本日の夜には、「新城設楽農林水産事務所」の方々から平成30年度の事務事業の概要について説明を頂きました。

新城市にとって大きな課題となっている農業・林業に関する県の取り組みを詳しく知ることができ、非常に有意義な場となりました。

課題が山積の両事業の領域だからこそ、早い段階で革新的な対応が必要になってくると思いますので今回学んだことを自分の中に落とし込んで今後の検討に活かしてまいりたいと思います。

国・県・市が連携をしながら推し進めていくべき事業は特に注意深く見守っていく必要があると思いますので…


明日は朝から6月定例会初日です。

忙しい1日になると思いますが集中して最後まで取り組みます!

それでは、また明日!