【消防団】火災想定訓練

こんばんは。

本日は早朝より新城市消防団第一方面隊による「火災想定訓練」が実施されました。

今回の訓練では、新城市大宮南貝塚周辺で林野火災が発生したという想定で大宮公園を目標物として集合し、中継・水出し訓練を行いました。

私たち千郷2班は水利の担当でしたので中継に関する部分は指示の伝達のみでしたが無事に訓練を実施することができました。

川からの水利確保ということで土嚢袋を活用した点には、片付けも含めて少し苦労しましたが…

有事の際には今回の想定訓練を活かして、スムーズな作業を実施できればと思います。


お声掛けをいただきまして、11/14に愛知大学豊橋校舎にて地域政策学部向けの授業内で1時間ほどの講義を担当することとなりました。

貴重な授業の時間を少しでも有意義なものにできるよう頑張ります!

今日の夜は資料作りに追われております…

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。