【廃校活用】つげのヴィレッジ2周年祭り

こんばんは。

本日は「成人の日」でしたが、愛知県内においては1/8に成人式が開催された地域の方が少数派だそうです。

新城市もそうですが、多くの地域が日曜日を成人式にすることで遠くから帰省してくる方の負担を軽減できるそうです。次の日が休みなら気軽に帰って来やすいですもんね。

そんな今日は「つげのヴィレッジ2周年祭り」に参加して来ました。

2016/1/5につげのヴィレッジがスタートしてから丸2年が経過したことを祝うお祭りです。

ラリーカーも2台来ていて間近で見ることが出来ました。ラリーカーの内装は非常に興味深いですね。多数のロールケージによって車両の強度が増されています。そのおかげでドライバーの安全が確保されています。

市長とドライバーの方々との「筋書きの無いトークセッション」も面白かったです。やはり、普段接することのない経験をしている方のお話は勉強になります。

室内では朝一を運営されている方々の野菜販売や手作りアクセサリー、ドローン展示等、楽しませてもらいました。

Phantom4に興味津々な今日この頃でしたので、ますます欲しくなってしまいました。笑

もう少し熟考してみます!

私も少しだけご挨拶させて頂きました。

代表の鈴木達也さんを始めとする実行委員のみなさま、大変お疲れ様でした。

廃校を使って事業運営を行うだけでなく、地域のコミュニティとしての機能を担われていた点が素晴らしいと思いました。2周年祭りに出席されていた近隣住民の方々の笑顔を生み出している、というだけでもこのイベントが開催された価値があるのではないでしょうか。

今後も日本各地で増えるであるであろう廃校の利用方法については、今後も注意深く見守っていくと共に、つげのヴィレッジのような市内施設の盛り上げにも協力して参ります。

明日は朝から総務消防委員会の勉強会。

担当課から様々な説明をして頂けますので、有意義な時間になるようしっかりと学んで参ります。

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。