【秋雨】防災士取得に向けた勉強日和

こんばんは。

本日は、朝からシトシトと丸一日秋雨が降り注ぐ1日となりました。

新城市においても日中でも23度ほどにしか気温が上がらず、昼間にも関わらず肌寒さを感じるほどでした。いよいよ秋が本格化してきたことを感じます。

そんな雨の日にはいまいち気分も上がらないかもしれませんが、勉強にはもってこいの日となりました。

晴れの日だと黙々と勉強し続けるのが勿体無いと思ってしまうところがありますが、雨ならその点集中して作業に取り組むことができます。(自分だけですかね…?)

ということで最近は適宜、防災士の資格取得に向けた勉強に励んでおります。

せっかく総務消防委員会のメンバーになっておりますのでその道を少しでも極めようということで取得を決意致しました。

講習会と資格取得試験が今月の9/29、9/30で名古屋にて開催されますので、それに向けた事前の宿題と教本の読破に勤しんでおりますがこれが中々のボリュームで苦労しております。

教本だけでも368ページ、2cm近い厚みに圧倒されます。

残りの勉強期間もあと一週間ちょっとですので、しっかりと合格点を取れるように読み込んでまいりたいです。

防災士取得後は、その資格を活かせるような取り組みを市内で実施していきたいと考えておりますのでその際はまた周知させていただきます。

急な涼しさで風邪など引かぬよう、くれぐれも体調管理にはご注意下さい。

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。