【当選】2017年 新城市議会議員一般選挙

こんばんは、継続90日目です。

公選法に触れるグレーゾーンにならないよう、日を跨いでしまいましたが当初の目標の「90日間連続ブログ更新」を達成致しました。いつもお読み頂き、誠にありがとうございます。

さて、10/29の新城市議選の投開票によって、無事に『当選』をさせて頂きました。1789票ものあたたかいご支援を賜りました。

↑政治山 様より一部抜粋させて頂いております。

ここまで辿り着くのには非常に長い道のりがあり、多くの方々のご支援・ご協力がありました。

今はただただ、『感謝』の一言です。

そして、新城市の未来を私のような若者に託して頂いた方々への恩返しをするためにもこの四年間しっかりと尽力して参ります。

若者が語る新城の明るい未来に想いを重ね、夢を膨らませて頂いた方への恩返しは「ひたむきに学び・市民の声を行政へ反映させること」のみで為し得ると思います。

地域の代表・若者の代表として送り出して頂いたことに感謝の気持ちを忘れることなく、議員活動に邁進して参ります。

これだけのご支援を頂いた背景には、大きな期待が込められていると感じております。

期待は責任感へと繋がります。

責任感はやりがいへと繋がります。

皆様の期待に応えられるよう、誠心誠意努力して参ります。

まちづくりは一人ではできません。

「みんなの知恵で明るい未来を共に創る」という意味を込めた「未来共創」の言葉を胸に皆様の声に耳を傾けることを続けていきます。

今後とも皆様のご指導・ご鞭撻のほどお願い致しまして、第一報のお礼に代えさせて頂きます。

それでは、また明日!