【拡散求ム】若者消防団員加入促進アンケートのお願い

こんばんは。

本日は、「若者消防団員加入促進事業アンケート」の宣伝・ご協力をお願いさせて頂きます。

これは、第3期若者議会において、「若い消防団員を増やしたい」という趣旨の事業提案が実現されたものです。

新城市の消防団については、平成24年から平成29年の5年間で、消防団員に占める29歳までの若者団員が約100人減少しているのが現状です。

この状況が続けば今後の消防団活動の維持ができなくなり、地域の防災力の低下へと繋がってしまいます。

そこで、若い世代の消防団員を少しでも増やしたいという思いから、まずは現状を把握するために「消防団員ではない方に対する、消防団への意識調査」を実施することとなりました。

私も今年度から消防団員として活動しておりますが、入ってみると非常に楽しく充実した時間を過ごさせて頂いています。

しかし、入っていない方からすると時間的拘束があったりと、様々な理由から入ることに不安を感じている方もいるのではないかと思います。

そういった方々の認識を理解し、どうすれば入ろうと思ってもらえるような活動ができるのか熟考していく必要があるのではないでしょうか。

そこにあるギャップさえ埋まれば、自然と消防団に入る流れができるのではないかと…

何はともあれ、まずは現状把握ということですので是非とも皆様のご協力のほどお願い致します。

アンケートは市内の18歳〜29歳の消防団に入っていない若者約2400名に6/1付けで送付したそうですので、お手元に届いた方はお早めに回答いただければ幸いです。

返信用封筒での返送、あるいはオンラインフォームからの回答ができるそうですのでどちらかの方法でささっと書くことができます。

なお、アンケートの期日は7/13だそうです。

【アンケート1枚目】

【アンケート2枚目】

アンケートの結果を元に、少しでも若い世代の入団を増やしていきたいですね!

やってみると案外楽しいものですよ!


本日の朝、無事に一般質問通告書を提出してまいりました。

今回のテーマは、「市内観光促進」「新庁舎の今後」の大きく2点です。

詳細内容、スケジュール等については別途情報提供してまいります。

何処と無く風邪気味っぽい…ので今日は全力で早めに寝ようと思います!

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。