【新城市】今後の成人式について

2021年12月9日

こんばんは。

令和4年4月から民法改正によって、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。

しかし、新城市では長年日本の慣習として定着しており、その到来を待ち望む新成人やそのご家族の強い気持ちを充分に考慮して、20歳での式典を令和4年度以降(平成14年4月2日生まれ以降の方)もこれまでと同様に継続していくこととなっております。

また、今後の式典の呼称についても以下のリンク先にアンケートがございますのでぜひご意見をお寄せいただければ幸いです。

民法改正による成年年齢引下げ後の新城市成人式について|

それでは、また明日!