【消防団】稲木祭礼警備

こんばんは。

本日は、稲木の祭礼警備ということで消防団の一員として活動してまいりました。

こちらの祭礼も新型コロナウイルスの影響で短時間に規模が縮小されて実施されました。

特に、お祭り青年による手筒花火が今年度で最後ということで特別な祭礼となりました。

お祭りの花火を支えている青年の減少に伴い、来年からは実施しない事を決定したそうです。

残念なことではありますがこればっかりはどうしようもございません…

そういったことが市内各地で増えてきております。

地域のイベントは形を変えてでも、持続可能な方法を模索するタイミングを迎えております。

祭り、警備に参加された皆様、お疲れ様でした。

大きな事故等もなかったようで一安心でした。

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。