【2日目】総務消防委員会行政視察

こんばんは。

本日は行政視察2日目ということで、朝から市原市議会の会議室にて公共交通空白地域における取組みについてお話を伺ってまいりました。

担当課の方から一通り説明を頂いた後に、長時間にワタル質疑応答に対しても一つ一つ丁寧にお答え頂きました。

委員会メンバーの理解も大変深まったかと思います。

やはり地域の公共交通対策を考えるにあたっては、地域住民の主体性や意識、考え方といったところが大変重要になってきます。

先進地と言われる場所でもまだまだ課題があることも認識致しましたので、そういった事例を参考にしながら新城市にベストな姿を模索していく必要があります。

その後はお昼ご飯を掻きこんで、千葉県から石川県金沢市までの大移動でしたが…

北陸新幹線には初めて乗りましたが非常に早くて便利でした。

ラスト1日、最後まで気を抜かずに研修に取り組んでまいります。

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。