【第9回】中部環境先進5市サミットin新城

こんばんは。

本日は、『第9回中部環境先進5市サミットin新城〜次の世代はつなぐ環境活動のタスキ〜』というサミットが新城文化会館にて開催されました。

昨年は台風で中止になってしまったそうですが、今年は無事に開催することができました。

最初に四ツ谷千枚田の保存会の小山さんから事例の紹介があった後に、清水良文さんのコーディネートによる多治見市、安城市、新城市、掛川市、飯田市の各市長・副市長によるパネルディスカッションが行われました。

長年にわたり、四ツ谷千枚田の保存・再生に尽力されている方々にはただただ頭が下がります。

これからもその活動を続けて頂くと共に、如何に若い世代がそれを受け継いで行くかがポイントになってきます。

5市それぞれの環境活動を若者に繋いでいる例も紹介されましたが、どれだけやっても終わりはないかと思いますので私自身もそのあり方を色々とアイディア出ししてみます。

非常に有意義なお話を聞かせて頂きました。

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。