【新型】トヨタ/プリウスのマイナーチェンジ

こんばんは。

本日、12/17(月)にトヨタ自動車からプリウスの新型が販売開始されました。

主な変更点を以下の内容だそうです。

・フロントグリル、バンパー、前後ランプの意匠を改めた上で、踏ん張り感のあるシルエットを追求。
・17インチアルミホイールの樹脂加飾部にチタン調の塗装を採用し、15インチアルミホイールはツインスポーク形状に変更。
・インストゥルメントパネルやフロントコンソールトレーのデザインを落ち着いたものとし、一部のパネル類を白い樹脂製からピアノブラックのものに変更。

新デザインをまとった「トヨタ・プリウス」発売 – webCG

マイナーチェンジ前の4代目と比較した場合には、万人受けするデザインに寄ったのではないかという印象を受けますので販売数も伸びるのではないかと思います。前よりも少し落ち着いたイメージになったかと…

次に車を乗り換える時は電気自動車あるいはphvに変えようかな〜と模索中。

いずれにせよ、車はやっぱり購入検討をしている時が一番楽しいですよね!

TOYOTA – PRIUS – 公式サイト


なお、本日は朝から総務消防委員会が開催され、無事に議案審議が終了致しました。

明日は予算・決算委員会、全員協議会、総合政策調査特別委員会と盛りだくさんな1日ですが集中して取り組んでまいります。

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です