【新兵訓練】消防団員はじめました

こんばんは。

本日は新城市消防団の新兵訓練が実施されました。

日差しが出てはいましたが、風も強く中々寒い中での訓練でした…小雨も降ったり…

市内全域の各分団から新入団員が集まり、その数は40名程度でした。

都合により本日の新兵訓練に参加できていない団員の方もいらっしゃいますが、それほど多くの方が新たに消防団員としての活動をスタートしたことになります。

他の地区の団員の方とも話していると、ある地域では30歳になると消防団に加入するという暗黙のルールがあるとのことでした。

千郷地区ではそのようなルールは聞いたことがありませんでしたが、各地域で独自のローカルルールがあるのもまた面白いと思いました。お祭り青年や他の役回りとの兼ね合いのようです…

入団の勧誘等も中々大変で厳しいのが実情のようです。

今後、消防団活動の良さをしっかりと広めていき、少しでも多くの若い方に入ってもらいたいと思います。

今日の訓練は消防団員として初めての訓練ということで、基本動作からスタートしました。

  • 気を付け
  • (その場で)右向け右
  • (その場で)左向け左
  • 回れ右
  • 頭中
  • 敬礼
  • 別れ
  • 駆け足前へ進め

等々…

基本動作をしっかりマスターできましたので、今後の操法訓練にもそれらを活かしながら取り組んでいきたいと思います!

千郷2班では、操法訓練が4/10からスタートします!選手になるようですのでそちらもしっかりと頑張ります!

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。