【学び】”教育”な1日

こんばんは。

今日は丸1日通して、教育な1日でした。

まずは電車に乗って豊橋のコワーキングスペースであるTrial Villageで開催された「20→18プロジェクト」に出席してきました。

豊橋青年会議所が主体で実施しており、慶應義塾大学SFC研究所西野偉彦先生の講義とグループワークによるミニ講座の検討が行われました。

西野先生には初めてお会いしましたが、「18歳選挙権と主権者教育」に関するトップランナーである方のお話を直接聞ける貴重な場となりました。

18歳選挙権を取り巻く背景・意義・課題、「主権者教育2.0」と評されるこれからの主権者教育のあり方・事例等々、一地方議員としても今後の新城市での教育の姿を考えさせられました。

市内の小中学校でどのように主権者教育に取り組んでいくのか、教育委員会の方ともお話していければと思います。

このプロジェクトの次回講座では、講師としてお話をさせて頂くのでどのように授業作りを進めていくのか事前にしっかりと準備をしてまいりたいと思います。


その後は夕方から千郷中学校の校長先生の歓送迎会へ行ってまいりました。

昼間の講座に引き続き、教育の現場の最前線で活躍される先生方と熱い議論を重ねることができました。

これからの新城市の教育の可能性に期待です!

最後は皆さんで校歌を大合唱して大いに盛り上がりました。

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。