【大地震】備えあれば憂いなし

こんばんは。

ここ最近は全国各地で比較的大きな地震の発生が続いております。

そんな中、全国地震動予測地図2018年版地震本部によって公開され、話題を呼んでおります。

以下のサイトではこれらの情報を元に各地域でどれほどの確率で大きな地震が発生するのかを整理されております。

震度6弱以上の地震予測、日本地図に当てはめると…⇒千葉市85%、横浜市82%

気になる東三河地域についてはやはり広範囲で濃赤色となっており、南海トラフ地震のリスクが結果として大きく表れています。

先月の行政視察では、熊本県にお邪魔させて頂き様々な教訓を学ぶことができましたのでそれらの教訓を一つでも多く新城市ひいては東三河全体の防災力強化へ繋げてまいりたいと思います。


さぁ、今夜はいよいよFIFAワールドカップ 日本対ポーランドの一戦です。

張り切って応援してまいりましょう!!

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。